東京工業大学CBECプログラム
By 東京工業大学CBECプログラム Follow | Public

東京工業大学の特別専門学修プログラムである「チーム志向越境型アントレプレナー育成プログラム」は、文部科学省EDGEプログラムの一環として2014年に発足しました。英語名Cross Border Entrepernerur Cultivatingの頭文字を取って CBEC(シーベック)と呼ばれています。

このプログラムは3つのアプローチからなる包括的なカリキュラムを用意しています。

1. 型と経験を身につける「エンジニアリングデザイン」
デザイン思考という方法論を基にして、エンジニアリングとデザインを融合した「もの・ことつくり」を体験するプロジェクトベースラーニング(PBL)型の科目群。

2. 視座と知識を身につける「経営管理基礎」
リーダーシップ、ファイナンス、マーケティング、営業戦略などの、起業家が必要とする知識を習得し、高多様性にチームは欠かせない共通言語を学ぶ科目群。

3. 情熱と手順を身につける「アントレプレナーシップ論」
誰もがアントレプレナーになれる、という挑戦的マインドセットを醸成し、実際のビジネスプラン作成に役立つツールやフレームワークを学ぶ科目群。